女ともだち

作品概要 上演履歴 舞台映像

ストーリー
トモエのもとへ悩みを抱えたシズカとトキワがやって来る。「便りのないのはよい知らせ」。何かあるときだけ集まってしまう女ともだち。飲みながら、食べながら、愚痴のこぼしあいに始まって、あとは燃える女の大宴会。
ひとこと
「劇団内プロデュース」という形を取った丹野久美子初のプロデュース公演。内容もこれまでの幻想的な雰囲気を一切取り払い、3人の女たちの日常会話でつづる。演じている女優たちの現在(いま)にあわせ、リアルタイムでストーリーが進行していく。舞台上で実際に酒を飲み、食べまくる3人に、女性は「同感」、男性は「驚嘆」の芝居だが、観終わったあと、また、3人の女たちに会いたくなるという不思議な魅力を持った舞台となっている。
上演日程 会場 ステージ数
1990. Apr. 14〜22 仙台 I.Q150スタジオ 6ステージ
1991. Jun. 12〜13 仙台 エルパーク仙台 スタジオホール 2ステージ
20〜21 岩手 盛岡・中三AUNホール 2ステージ
Jul. 8〜10 東京 渋谷ジャン・ジャン 3ステージ
1993. Aug. 23〜26 東京 新宿タイニイ・アリス ※「女ともだち・2」 4ステージ
Oct. 25〜29 仙台 エルパーク仙台 スタジオホール ※「女ともだち・2」 5ステージ
1994. Jul. 15〜16 多賀城 多賀城市民会館小ホール ※「女ともだち・3」 2ステージ
23〜24 秋田 アイホーム本多劇場 ※「女ともだち・3」 2ステージ
Aug. 8〜12 東京 新宿タイニイ・アリス ※「女ともだち・3」 4ステージ
1998. Jul. 2〜4 仙台 エルパーク仙台 スタジオホール ※「女ともだち・4」 3ステージ
6〜7 東京 新宿タイニイ・アリス ※「女ともだち・4」 2ステージ
25〜26 仙台 エルパーク仙台 スタジオホール ※「女ともだち・4」 2ステージ
2000. Mar. 11 岩手 胆沢町文化創造センター 文化会館小ホール ※「女ともだち・5」 1ステージ
18〜20 仙台 エルパーク仙台 スタジオホール ※「女ともだち・5」 3ステージ