浮人形

作品概要 上演履歴

ストーリー
松原家は文筆業を営む母親あさこと、結婚間近の長女まひる、ひきこもりの次女ゆうこの女三人家族。父親は仕事で世界中を飛び回わっておりずっと帰って来ていない。
まひるの結婚式を間近にひかえ、松原家とその周辺はお祝いムード。今日も前祝いのホームパーティーが開かれる事になっている。
ひとクセもふたクセもある家族・友人・知人が集まり、パーティが始まるが…。
ひとこと
「東仙台物語」につづくホームコメディ第二弾。
登場人物ひとりひとりがそれぞれ個性豊かに描かれ、また結婚披露パーティの話と言うこともあり、大変に賑やかな作品となっている。
笑いだけに留まらず、あたたかい心溢れる、人と人との繋がりを描いた作品となっている。
上演日程 会場 ステージ数
2006. Oct. 27〜31 仙台 仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアター 6ステージ