夜交花

作品概要 上演履歴 舞台映像

ストーリー
あるマンションの一室でサボテンの鉢を挟んで向き合う男と女。女はこの部屋の主であり、男はサボテンの交配のために訪れた花屋である。サボテンの花が開くのを待つ間、他人と関わるのが下手な二人が話をしていく。
ひとこと
I.Q150初の二人芝居にして本格的な会話劇。作・演出の丹野が新境地に挑んだ作品である。
1997年の初演時は井伏銀太郎と西澤由美子が、1999年の再演時には茅根利安と西澤が演じた。
上演日程 会場 ステージ数
1997. Dec. 20〜24 仙台 青年文化センター 交流ホール 5ステージ
1999. Feb. 4〜6 仙台 エルパーク仙台 スタジオホール 3ステージ
9〜11 東京 こまばアゴラ劇場 3ステージ