浮人形

作品概要 上演履歴 舞台映像

ストーリー
降り続いた長雨の止んだ暑い夏の日、盆の入り。起こってしまった取り返しのつかない出来事。
あれから13 年、今年も盆の入りの日がやってきた。忘れようとしてきた記憶、忘れてしまっていた約束がふとしたきっかけから甦る。

「赤い実が欲しい……あの崖の上の方に、ほら、あるでしょ……」
ひとこと
宮城県黒川郡大和町宮床周辺を舞台に描かれる、姉妹・男と女・家族をめぐる物語。
「寝物語」「月光夜曲」のような、東北色を織り込んだ幻想性に加え、「シュガー・ドロップス」「東仙台物語」で展開した家族の絆というモチーフも加味された、現時点でのI.Q150の集大成とも言うべき作品。
上演日程 会場 ステージ数
2003. Nov. 13〜16 仙台 エルパーク仙台 スタジオホール 5ステージ
2004. Feb. 13〜16 東京 こまばアゴラ劇場 5ステージ
Jun. 4〜6 名古屋 七ツ寺共同スタジオ 4ステージ
Aug. 13〜16 仙台 エルパーク仙台 スタジオホール 6ステージ
Sep. 13〜15 東京 タイニイ・アリス 4ステージ
2005. Nov. 2 築館 栗原文化会館 アポロプラザ 1ステージ
Nov. 5〜6 新潟 シアターent. 2ステージ